目の下のたるみ・シワ対策方法

目の下のたるみは、疲れたような表情に見えますし、
なにより、老けた印象になってしまいます。

目の下のアンチエイジングには、どのような方法があるのでしょうか。

たるみの原因となる「シワ」は、大きく2つに分けることができます。

「乾燥ジワ」と「表情ジワ」です。

「乾燥ジワ」は、その名の通り、お肌の乾燥によるシワです。

お肌の水分が低下してくると、ハリがなくなり、シワとなって現れます。
シワがでてくると、たるみも生じてきます。

目の下は、皮膚が薄いため、水分が蒸発しやすく
シワやたるみができやすい場所です。

「表情ジワ」は、笑いジワや「カラスの足跡」と呼ばれる目の横にできるシワです。
また、いつも怒っていると、眉間や額にシワができやすくなります(笑)

表情ジワは、本来ならば無表情であるときには、戻るのですが、
年齢を重ねてくると、シワとして残りやすくなってしまいます。

皮膚の下の筋肉の衰えによって、シワになってしまって
たるみになることもあります。

目の下のシワやたるみの解消方法として
最も大切なのが「保湿」です。

目の周囲は皮膚が薄く、乾燥しやすいため
他の場所よりも念入りに乾燥対策を行う必要があります。

目元専用の保湿クリームや美容液なども、
保湿が重視された成分配合になっています。

美顔器などを上手く使うことも、たるみ解消に良い方法です。

超音波でマッサージする美顔器や
ミスト状の蒸気によってお肌に水分を与えるものなど
様々な種類の美顔器がありますが、
気をつけなくてはならないのが
「やりすぎ」です。

目の下のたるみを解消するために
マッサージを強い力で行えば、
摩擦による目の下のクマができやすくなりますし、
皮膚が弱くなり、乾燥を進行させることもあります。

目の周囲のマッサージや美顔器使用は
特に「やりすぎ」には注意します。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2010年11月2日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:目の下のたるみ

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ